ショップコンセプト

Posted at 08/01/30

あなたは、もしもドロップシッピングのショップを作るとき、
どのように始めてますか?

まずは、もしもにログインして、商品検索。
「あっ!これいいなあ~」
「おおっ~!これはゼッタイ売れるぞ!」
「私は○○がスキだから、○○の商品探そっと」
「あっ!これいいなあ~。あっ!これもいい~ あれもいい!」

と、こんな感じで売る商品を選び、サイト作成を開始。

「よっし!完成!綺麗なサイトに仕上がったぞ!!」
「こんなに綺麗なサイトだから、ゼッタイに売れるぞ!!」

リスティング広告にも出したし、ショップランキングにも
登録したし、これで売れるぞ!

でも・・でも売れない。

「こんなにお得な商品がいっぱいあるのに、
  どうして売れないんだろう・・・」
「こんなに綺麗なサイトなのに、どうして売れないんだろう・・・」
「こんなに広告費かけてるのに、どうして売れないんだろう・・・」

頭の中は「????」だらけ。

こんな感じではないでしょうか?


では、なぜ、売れないのでしょうか?
答えは、非常にシンプルです。


それは・・・
あなたのショップで「買う理由」がないからです。


もし、あなたが「モテ肌コスメ」を買うのなら、どのショップで買いますか?

「かに」「花粉症対策品」「ラーメン」「羽毛ふとん」「ペットフード」
脈絡も無く、ただ漫然と商品を並べているショップで買いますか?

それとも、コスメに詳しい素敵な店長が運営しているショップで、
店長イチオシの「モテ肌コスメ」を買いますか?

きっと、「コスメに詳しい」「素敵な」店長が運営している
コスメ専門店で買うでしょ?

それこそが「買う理由」なのです。
そして、「買う理由」こそが、ショップコンセプトなのです。

「ショップコンセプト」と言うと、何か難しく感じますが、
結局のところ、

『なぜこのショップで買うのか?』
『このショップで買う理由』を、明確に伝えることだと思います。

もしもドロップシッピング取扱い商品でしたら、他のショップでも
売っています。
でも、他のショップではなく、楽天などの大手有名ショップでもなく、
あなたのショップで購入する理由。

「買う理由」こそが、ショップコンセプトなのです。


商品選びも重要ですが、その前に
「ショップコンセプト」=「あなたのショップで購入する理由」を
一度、じっくりと考えて見てください。

売れてるショップは、例外なく「ショップコンセプト」を明確に
押し出していますよ。

もしもドロップシッピングの参加はこちらから

スポンサードリンク