もしも商品選びのヒント 巣ごもり 差別化

Posted at 09/02/19

もしもドロップシッピングで売れる商品をみつける
大きなヒントになりそうな、面白いニュースを見つけました。

百年に一度の金融危機とか、世界的大恐慌の兆しとか、
厳しい今の状況の中でも、大儲けしている上場企業が、
64社あるというニュースです。

『大儲けしている64社』(日刊ゲンダイ2009年2月7日掲載) 

(以下、ニュースからの引用です)

「東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドや、
資格の学校を展開するTACのように内需型で、
しかも 『差別化』 を徹底している会社が好調です。」

ファミリーマートやローソン、靴販売のABCマートが過去最高の
経常利益を予想する。

そのほか100円マックが成功した日本マクドナルド、ヒートテックが
売れたユニクロ(ファーストリテイリング)、Wii人気の任天堂も好調。
任天堂向け部品を扱うメガチップスは最高益となる。


「マックやユニクロに代表される 『低価格で値ごろ感のある商品』
を 売る会社が儲かっています。

 もうひとつのキーワードは 『巣ごもり』 です。

 自宅から出ないので任天堂のゲームが人気だし、ネット通販を扱うヤフーの業績がいい。
 ちょっとした買い物は近所で済ますからコンビニも好調なわけです」

(ニュースからの引用、以上)

その他にも、ペット用品のユニ・チャームペットケアが
予想経常増益率がなんと、15.7%!

外出するよりも自宅でペットに親しむ飼い主が増えていると想像できますね。
これもある意味で、『巣ごもり』でしょう。

また、ネット通販関連の『価格コム』に至っては、予想経常増益率74%!
前年対比74%もの大幅な増益になってます。

『巣ごもり』 は、少なくとも、暖かくなる春までは続くでしょうから、
『巣ごもり』 したい人達が 

  「 快適に 巣ごもり できる商品 」

もしもドロップシッピングで売れる商品をみつける
大きなヒントになりそうですね!

もしもドロップシッピングの参加はこちらから

スポンサードリンク